家族葬なら馬場葬祭サービス

近年主流になった家族葬を含め、お得な葬儀プランを知識と共にご提案します。

家族葬は現在の情勢に見合った葬儀

都心部で増える家族単位のお葬式

家族葬とは家族や身近な友人のみで行う葬儀のことです。
昔は隣組などで力を貸しあって葬儀をすることが当たり前でしたが、最近は葬儀場ですることが多くなり、近所に知らせえる大規模な葬儀も減ってきています。
家族葬は、故人や家族の方が合意しているのならば、故人をしめやかに送れる穏やかな葬儀になります。
大規模な葬儀の場合、段取りや準備に家族はてんてこ舞いとなってしまい、あわただしく葬儀を迎えることもあります。
しかし、家族での葬は、準備に必要なことを少なくすることもできますし、故人と親しい方だけですので、しきたりに縛られない葬儀とすることもできます。

具体的な家族葬の進め方

葬儀場に頼む場合は、家族葬のプランがあることが多いので、葬儀社と相談しましょう。
病院まで寝台車で1時間ほどで迎えに来てくれます。葬儀場まで遺体を搬送し、通夜の準備を行います。休憩室・宿泊室などを利用することもできます。
この時間に、祭壇や遺影など葬儀社の方と決めますが、家族葬の場合、祭壇などは最小限にすることもできます。
翌日告別式を行い、花をお棺におさめ故人と最後の別れとなります。

大げさにならずしめやかにお葬式を行うことが出来ます

故人を寝台車で火葬場へ搬送し火葬を行います。
告別式後、初七日法要や四十九日法要などを行うこともできます。
自宅で家族葬をすることもでき、葬儀場の家族葬儀費用を節約することができます。
この時も葬儀社とよく相談して決めましょう。
お棺のセットと線香・ろうそく・花飾りなどを用意してもらい、自宅での葬儀とします。
家族のみで故人を送るのであれば自宅から故人を送り出すしめやかな葬儀とすることができます。
葬儀社の寝台車で花葬場に搬送し火葬します。霊柩車の代わりに寝台車を使うので、近所にも分かりにくく、大げさになりません。

家族葬なら馬場葬祭サービス新着記事一覧